レイキヒーリングでグラウンディングする方法【卒業生限定記事】

グラウンディング

グラウンディング(grounding)は、

「地に足を付ける」ことです。

 

立つと、地に足はつきます。

でも、日々のストレスから緊張し、

過去の後悔、未来の心配で、

重力に身体を委ねられている人はほとんどいません。

 

多くの方が、肩肘張って、重力に逆らって、戦いながら生きています。

 

体を委ねられなくなって

結果、地に足がついていない状態になるのです。

 

歩く時も、ドシドシ歩く方もいれば、ふわふわ、フラフラ、恐る恐る…歩いている方もいます。

より身体のトラブルも出やすいし、良いことはありません。

 

例えば、柔らかいボールを地面に落とすと、素直に跳ね返ってきます。

でも、ガチガチ、歪みのあるモノを落とすと、ズシッ!!想像できますよね。

あなたにも同じことが起こっているのかも?

グラウンディングするにはどうすればいいですか?

ヨガ、エネルギーワーク、ロルフィング等のボディワークなど、さまざまなところでグラウンディングのサポート、指導はされています。

 

中には、足にチカラをいれたり、地面を踏みつけたりすることがグラウンディングと勘違いされている方がおられますが、そういうわけではないのですよ。

レイキヒーリング講座セカンドのテキストにも書いていて、皆さん実践されたと思います。

この時に使うのは「イメージ」

 

こういう写真も助けになるかもしれませんね。

グラウンディング

ですが、別の方法として、レイキヒーリング講座で学んだシンボルとマントラを使ってグラウンディングをする方法もあります。

以下、方法です。

※続きは、レイキヒーリング養成講座3まで修了された方の限定記事とさせて頂いております。パスワードを入力してください。
Content with a password

コメント

タイトルとURLをコピーしました